FPミカミケイマです。

 

 

ブックメーカーへの入金および出金には「エコペイズ(ecoPayz)」が便利で確実です。ecoPayz(エコペイズ)はイングランドに拠点を置く企業(PSI-Pay Ltd)によるオンライン決済サービスで、ユーロ経済圏を中心に世界各国でサービス展開されています。

 

エコペイズの登録方法

 

日本語対応のエコペイズのサイト⇒https://www.ecopayz.com/ja/
この画面が表示されればOKです。

 

 

<アカウント情報>を入力していきます

 

 

 

*入力は日本語で表示されているところ以外は半角英数で入力します。そして、ユーザー名とパスワードはログインで使用しますのでメモを取っておきましょう。

 

  • ・ユーザー名 ⇒ ローマ字入力(⇒ 例:f1daisuki)
  • ・Eメールアドレス ⇒ あなたのEメールアドレスを入力
  • ・パスワード ⇒ 任意の半角英数字
  • ・パスワード確認欄 ⇒
  • ・在住国 ⇒ 日本
  • ・言語 ⇒ 日本語
  • ・通貨※ →円、米ドル、ユーロなど好きなものを選択※最初は「ユーロ」でよいかと思います。口座(通貨)は登録後に増やすことができます。

 

 

続いいて<個人情報>の入力です。

 

  • ・名前 ⇒ 例:Takuya
  • ・姓 ⇒ 例:Nakai
  • ・誕生日 ⇒ 例:1
  • ・誕生月 ⇒ 例: 2
  • ・誕生年 ⇒ 例: 1983
  • ・通り(street) ⇒ (番地と市区長村の後に続く住所を入力します。)例:東京都立川市砂川町1-2-3 ⇒ 1-2-3,sunagawa-cho
    例東京都港区赤坂1-2-23 1-2-23,akasaka
  • ・ビル(Building) ⇒ (アパート、マンション名や部屋番号を入力します。)例:山田アパート205 ⇒ Yamadaapa-to205 例:ロイヤルハイツ105 ⇒ roiyaruhaitsu105
  • ・都道府県region(optional) ⇒ 東京都、大阪府、福岡県などの都道府県名 ⇒ Tokyo,Osaka,Fukuoka
  • ・市町村名(town/city) ⇒ 例:港区 ⇒ Minato-ku 例:立川市 ⇒ Tachikawa-shi 例:小県郡長和町 ⇒ Chiisagata-gun,Nagawa-machi

 

全て入力が終わりましたらキャプチャ(captcha)の数字を入力し、同意事項とお知らせの欄にレ点を入れて「アカウントの作成」をクリックします。

 

 

しばらくするとメールでアカウント作成完了の通知が届きます。

 

 

 

エコペイズの入金方法

 

2018年4月より、ギャンブルのための入金にVISAが使えなくなりました。(クレジットカード、デビットカード)

 

そのため、ローカル入金というところの銀行振り込みと、仮想通貨入金で対応することになります。

 

難しいことはありませんので順を追って説明します。

 

仮想通貨入金

 

ecoPayaz左側にある「資金を入金」をクリック。続いて「ローカル入金方法」をクリックして仮想通貨の項目をクリックします。

 

 

この画面になったら最低入金額の10ユーロを入力。同意にレ点を入れて「続行」をクリック。

 

 

すると下図のようなQRコードと共に振込先のアドレスが表示されます。このアドレスは必ず控えておいてください。

 


続いて送信先のアドレスへ仮想通貨の入金をします。ここからは仮想通貨の取引口座が必要となります。仮想通貨の送金は今後も使用することが想定されます。時機を見て口座開設をオススメします。

 

今回はコインチェックからの送金をしました。手数料が0.001BTCの為に720円ほどかかりました。(1BTC 72万の時に購入)

 

仮想通貨の送信が完了しますとメールでお知らせが来ます。

 

 

最後にウイリアムヒルの口座を確認してください。

 

銀行振り込み入金

 

ecoPayaz左側にある「資金を入金」をクリック。続いて「ローカル入金方法」をクリックして銀行振り込みの項目をクリックします。

 

 

この画面になりましたら、最低入金額の10ユーロ入力します。それから最下部の「続行」をクリックします。

 

 

すると下図のような画面が表示されます。振込先の銀行情報が表示されます。後は指定金額を振込み完了のメールを待ちます。

 

 

入金が完了するとメールで案内が届きますので安心してください。

 

 

最後にウイリアムヒルの口座に入金が成されていることを確認して終了です。